デスピサロ

感情を切ったり貼ったりします

HIGHWAY TO HELL

いよいよ業務が本格始動しました

 

今年も色々なことがありました。足りないものを少しずつ補って対人恐怖をどうにか克服し、社会のレールに無理矢理乗っかりましたが、仕事を始めて数ヶ月経ち、改めて自分の弱さ、至らなさ、度胸や根性の無さを痛感しております。

 

今のままではとてもこのハードな業界で通用しません、確実に再び潰れます。

仮にまた潰れた場合、もう2度と立ち上がることは出来ないだろう、という確信もあります。

 

積み重ねた自己のアイデンティティを一度壊し、再構築を図る必要性を感じています。

ただ、この作業はとても怖い、何せ全て組み直すワケです。現状維持に逃げるのは簡単ですが、逃げた先に待ち受けるのは右肩下がりの末の破滅のみです。始めたらもう後戻りは出来ませんし、組み直すことさえ叶わずそのまま心がバラバラになってしまうリスクも孕んでいます。

ただ、ぼくは正しい行動をする人間には正しい結果が出ると信じています。バラバラになって壊れてしまうのならば、それは単純に、単純にぼくの物事の考え方、人としての在り方が間違っていた、ということなんでしょう。その時は、破滅を受け入れます。

 

人生最大の肝試しです